寂聴系薬剤師の贈る四柱推命「輝く人生への処方せん」

四柱推命で自分の心と身体の本質を知り、薬膳でより輝くためのサポートをする...四柱推命鑑定師×薬膳の道を精進中。

【ご感想いただきました!】四柱推命モニター鑑定を終えて②

前回記事で挙げた”もう一つのキラーフレーズ”について。

 

ちょうどお師匠の記事にありました♡

ameblo.jp

※お師匠は美人なのです♡

 

自分の星を活かすことで、すべての願いが手に入る。

このフレーズを聞いたとき、私はズキューーン!!と胸を撃ち抜かれました。

誕生日って、やっぱり自分で選んできていると思うんですよ。

即ち、自分でこの星とコレとアレにしようっ♡」と命式を決めて生まれてきているんですよ。だから、

今回の人生ではこの星たちを活かせる前提なんです。

つまり、既に完璧なんです!

つい「足りないもの」にフォーカスしがちだけれど、いやいやもうすべて持っているわけです^^

だから、自分の持っているものをどんどん活かしていけば、自ずとすべて手に入るんです。すっごいワクワクしません?w

これから、鑑定でお会いする方々には熱く語ると思いますので、あしからず。

 

【ご感想】

★Y.Sさま

とても興味深く、面白かったです。お願いしてよかったと思いました。
「あなたは大器晩成」といつも言われる理由がわかりました。

自分がいままで勉強したことや仕事での経験がなにひとつ身になってないと感じ、
「私って、なにやってんのかな。」と思っていたところでした。
「あなたは20代~30代は、自由気ままに生きていきたくになったり、逆に責任のある仕事をしたかったりと、両極端の中で揺れやすい。だから仕事の方向性をなかなか定められなくて迷いやすいし悩みやすいけど、それでいい」と言われ、
「なんだ、わたし、今の状態でいいんだ~。これで命式どおりに生きてたんだ~」

とホッとしました。まだまだフラフラしてOKのようなので、変に自分を責めることなく、安心してフラフラしようと思います(笑)

また、やたらめったら「芸術性」「クリエイティブ」「美的センス」といったキーワードが多いことも嬉しかったです。
芸術や美術に関することに携わりたいという気持ちはずっとあり、以前はデザイン関係の仕事もしていましたが、「なんか違う」という気持ちや「私には才能がない」と諦めつつあったことでした。
もう一度、いろんな方向性から自分なりの「芸術性」「クリエイティブ」「美的センス」の表現方法を模索しようと思います。

とってもややこしい言い方になりますが、、、
元々「いいもの(素質・適正・才能など)」は持ってるはずなのに、私は全くそれらを「なにも活かしてない」と感じ、自分を責めていましたが、それも含めてちゃんと四柱推命の命式を活かして生きていたからなのかなと思いました。

それから、「結婚できる人ですよ、すると思いますよ」と言われてとても嬉しかったです…!
ここのところさっぱり良縁がないので、もう男運などないもんだと思っておりました!
目標を定めたら行動力がすごいと言われたので、そういう気持ちになるまでしっかり自分と向き合おうと思います。

思ってる以上に私はエネルギーが強いみたいですし、いい加減「自分なんか…」「私なんてどうせ…」といった自分を卑下する癖は卒業したいなと思いました。自分自身に失礼ですよね。

今回は1時間のお約束でしたが、もっとゆっくりお話を伺いたいなという気持ちにもなりました。

 

素敵な感想、ありがとうございます♡

この方のように、”迷いやすい”ことさえ自分で選んできているのです。

「私ってダメだなぁ...」と自分を責めている方、ひょっとしてそれは自分で選んできた設定かもしれませんよ?w